キラキラ健康だより36号「ビタミンも積極的に」 | 葛飾区のセミパーソナルトレーニングジム | SAYS GYM(セイズ ジム)

ブログ

2021.05.06

キラキラ健康だより36号「ビタミンも積極的に」

炭水化物をどうする・・・

タンパク質をどうする・・・

脂質をどうする・・・

PFCバランスというように、これらの成分はよく見かけたり意識したりすることがあると思います。

カロリー計算でもこれらの3つのバランスをどうしていくかを計算していきます。

ここで大切なのは、「この3つの栄養素は大事ではあるけれど全てではない」という視点です。

この3つを摂取していれば健康になるかといえばそうは言い切れません。

他にも大切なものはあります。

ビタミンです。

ビタミンは体内でエネルギーを作り出す時の調整役です。より効率的に、円滑に体内でエネルギーを生産できるようにする潤滑油とも言える存在です。

また、悪い部分を良くする作用や抵抗力を高める力もあります。とても欠かせない存在です。

何よりも、ビタミンは体内で生成することがほぼできない物質なため、口から摂取すること以外取り入れるすべがないのです。

また、ビタミンは様々な食材に入っており、たくさんの種類があります。ビタミンCやビタミンB、さらにはビタミンB1など数字も入っているのは皆さんご存知かと思います。

これらの様々な物質は特徴があるものの、体内に留めておきにくいという性質を持ったものが多いのです。

たくさん食べてビタミンを取り入れたからしばらくは大丈夫!ではないのです・・・。

体内に留めておける量にも限界がありますし、過剰分はどんどん排出されていきます。

ということは、絶えず摂取し続ける必要があるということになります。

しばらく食べてなくても大丈夫、ではないのですね。

理想は毎日毎食で様々なビタミンを食事で摂取することです。仮に、毎食は無理だとしても1日の中の何処かでは摂取したいところです。

体にとってプラスのことばかりのビタミン。ぜひ積極的に摂取しましょう!

 

**********************

東京都葛飾区立石4−28−17 

葛飾区セミパーソナルジムといえばセイズジム!

Instagram:@says_gym 

Facebook:@SAYS GYM

YouTube:@gym says

*********************

ブログ一覧へ戻る
lineで体験予約